--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/08

こうの日常生活



「犬たちをおくる日」この命、灰になるために生まれてきたんじゃない


今西乃子 著
浜田一男 写真
金の星社 定価1300円+税



愛媛県動物愛護センター取材協力のもとに記事が書かれています。

大人に言われるがまま、小銭欲しさに仔犬をセンターに収集して、金銭と犬を交換しようと犬を連れ込む子供たち

不要としてセンターに持ち込んだ犬と、センター内で記念写真をする異様な親子たち


本屋さんで見かけたら、是非お読み下さい。

そして、ご友人・お友達にも伝えて下さい。





センターにて捕獲・収容・期限切れになった、こうは…

現在の里親さまは、昨年11月に、もと保護犬だった しーくんを亡くし

今年1月には、公園でも・お宅に伺った時にも会ったウエンディちゃんを亡くし

現在は、もと保護犬だったケントくんとこうの2匹で生活を穏やかに過ごしています。





数えきれない沢山のお知らせをいつも頂いております。



CAN9BKQ4.jpg
パパの布団で一緒に寝るこう




CAGCZH6L.jpg
自分のハウスで寝るこう



CACG1ILY.jpg
リビングで寝るこう



CAB6XP55.jpg
食卓をみんなで見つめるこう



CATSCFCR.jpg
ママを待っているこう



CAR4EIBU.jpg
お座りして待っているこう



CA09DKWD.jpg
ケントお兄ちゃんと添い寝するこう



CAXUK5BU.jpg
プロの娘さんに、きれいにトリミングしてもらったこう



ぴっかぴか!

もう、別人(犬)です~(=v=)


本当にありがとうございました!







関連記事
スポンサーサイト
こころ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。