--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/09/29

捨ててはいけないもの

昨年、秋頃撮影のタンゴ。

まだ貧しい毛がやっと伸び始めてきたころ…

こころなしか、若い気がします ^^;



サークルの横にはメディアプレーヤーを置いてあるので、タンゴの為に?ほぼ音楽を流しています。


胎教にいい とか
乳牛の乳の出がいい とか
バラの成長にいい とか
自律神経にいい とか

っというので、これ ↓





しかし・・・、効果の程がわからんので最近は気分転換これに変えました  (^-^)ノ


そうしたら…、タンゴも他みんな若返って穏やかになった気がするんだけどなぁ~…

そんな事無いって言われちゃうんだけど…



でも 「 希望 」は捨ててはいけないって!



・・・P. Simon, 1969・・・

訳)

君が疲れ果て、途方にくれて

  涙さえ浮かべていたら

  ボクがその涙を拭いてあげる

ボクは、いつも君のそばにいるから

  辛いとき、友達も見つからない時

  ボクが橋となって

  激流の中に立ち尽くす

  君を救い出してあげるよ

  ボクが激流に身を投げ出し

  橋となって、立ち尽くす君を

  救い出してあげるよ

君が挫折し、希望を失って

  一人街を彷徨い

  つらく寂しい夕暮れを迎えた時は

  ボクが君を慰めてあげるよ

暗闇が訪れ、苦しみに包まれた時も

  ボクは、必ず君の味方だよ

激流に架かる橋のように

  この身を投げ出してあげる

  激流に架かる橋のように

  この身を投げ出してあげる

さあ、立ち上がって!(無限の可能性を持つ少女)

  前に向かって歩き出すんだ!

暗闇が去って、輝く時が来たんだ

  君の行く手には、いくつもの希望がある

  みんな輝いているだろう?

友が必要な時は、振り返ってごらん

  いつも君の後ろにボクがいる

  激流に架かる橋のように

  君の心の支えになってあげるよ

  そう、激流に架かる橋のように

  君の心の支えになってあげるよ















関連記事
スポンサーサイト
タンゴ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 困った… | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。