--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/12/31

ありがとうございました

年末に何人かの里親さまとお逢いしました。

皆さん、ありがとうございました。


・順不同・
P1120547_convert_20101231172342[1]
△2007年9月保護 くーちゃん
 2008年3月世田谷区の子に。



CIMG9271_convert_20101231184803[1]
△2009年7月 現在 ロッタちゃん



091129_1105_04[1]
△2009年11月 現在 ツレちゃん



CIMG5178_convert_20101231183828[1]
△2009年7月 現在 あやめちゃん



image[1]
△2009年2月 現在 ももちゃん



200911131201000[1]
△2009年12月 現在 そうたくん



201009200653000[1]
△2010年4月 現在 りろくん



101123_1756_01[1]
△2010年9月 現在 どるちゃん



2010111719550000[1]
△2010年11月 現在 カルピスくん



シャンプーとタオルを送付して下さいましてありがとうございます。








保護しても途中亡くなってしまった子も2匹いました。

体調の悪い子を介護して下さった方々、ありがとうございました。

2011年も、良い年となりますようお祈り申し上げます。




















スポンサーサイト
幸せになった子たち | Comments(1) | Trackback(0)
2010/12/21

こころのクリスマス☆

青空の広がる日。

まだまだ不揃いの こころ君 を是非我家の家族に と言って頂いたご家庭に出発しました\(^o^)/






写真お借りしました。

新しいパパから沢山の写真を頂いてますが、そのうちの一部です。

10121817.SANY0010[1]

暖かい毛布がいっぱいあって良かったね。

ママがいつもおうちに居て、良かったね。

太陽もたくさん入るお部屋で嬉しいね。

オネーチャンがアメリカ籍取得のトリマーさんだから、健康も毛もケアしてもらえるね。



10121820.SANY0019[1]

あんなにブルブルしてたのに、パパの抱っこで足もいっぱい広がってるし・・・





10121908.SANY0024[1]

常々、保護犬を家庭に迎えておられる御一家です。


こんな当たり前の風景の環境にこころが出会えた事に、とっても嬉しいです(^-^)


クリスマスもお正月も、みんな家族と一緒のこころがいて、感謝です。










こころ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/12/12

至福の時

至福の時。 (人間が、です)







自分から、添い寝はしませんが・・・

体勢を導いてあげると、最近は楽に身体を任せてくれます。(*^m^)



201012122211000.jpg

足なんて…とっても広がってます♪




201012122219000.jpg

弱虫の こころは…足をなでて貰うの大好き。




201012122221000.jpg

弱虫で 意気地なしで 寂しがりやで 甘えん坊で 可愛いここ。

いい夢みてね。







こころ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/12/11

サッカー大好き

DSCF0234_convert_20101211221759[1]
この風景に出会うと動きません。

自分も参加した?つもりのようです。





DSCF0232_convert_20101211221926[1]
低学年のサッカー練習風景

こころも、ボールの行方を追ってじゃれあいます(網越しですが…)

ボール大好き!の こころです。

小学生低学年のお子様たちなので、結構賑やかで ウルサイ でございます…

子供達にそばに寄られても、触られても平気みたい。 

意外と楽しそうな顔したりしてて…






DSCF0237_convert_20101211222221[1]
唯一、自ら、ヘソ天を披露してくれる場面の食後。

ゴハンを食べた後は、気がゆるんでいるからか、ハウス内で のびのびーしてくれます。



DSCF0238_convert_20101211222400[1]
アチョー


DSCF0242_convert_20101211222539[1]
エイヤー


DSCF0243_convert_20101211222704[1]
オリャー




…写真を撮りに近づいたら…動くのを止めてしまいました… (・∀・)



DSCF0248_convert_20101211222834[1]

あとは、抱っこして足をスリスリしてあげると、ヘソ天してくれる ここでした。。






こころ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/12/10

こころの寝顔

ここタンは、時おりユーチューブの動画でワンちゃんや街並みの風景を見ています。

足音が、こちらに向かってくる音で修行したり…

ワンちゃんの声に、首を大きく傾げたり…






201012101621000.jpg
退屈すると…こんなアクビも^m^ 




201012101048001.jpg
解りやすいように、爪楊枝で毛を逆毛だでてみました。

皮膚からこんなに毛が伸びています(^-^)

とっても嬉しいです。




201012101623000.jpg
抱っこされているとすぐ寝てしまいます。



201012101623002.jpg
こんな状態でも、寝言まで言って寝てしまいます!

単純で?解りやすい性格の ここ。

これから見る夢は、沢山楽しい思い出の夢になるといいね。






こころ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/12/07

のびのびして

DSCF0160_convert_20101207230544[1]
△寝る時、小さく身体を丸めてねる こころ

お腹をなでると慣れた人には、すぐお腹を出してくれるので、bed in の時も練習中。。





DSCF0159_convert_20101207230430[1]
ここ最近は、やっと横になってくれます。

夜は夢を見ているのか、寝言も言ってます。

毛布・フリース等のモコモコした素材が大好きな こころ。




本日、右目眼球チェック。

ライトで見て、眼球の傷はだいぶ修復されていました。

毎月の点眼で、マクはもっと小さくなるでしょう との事。

右目は、新しい血管が再生していました。




DSCF0213_convert_20101207230635[1]
とーーーーーーーーーーーーーーーーっても嬉しそうに、枯葉の上を散策します(^m^)

笑顔も出てきましたが、上手に写真にまだ収められません…

無邪気に他のワンちゃんと少しだけ遊んでいました。

そして…低学年の子供が寄って来ても、尻尾を沢山ふっていました…








こころ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/12/04

こころの出発

右目 角膜腫瘍の白い膜のような後は経過良好で、経年とともに膜は目立たなくなります。

DSCF0112_convert_20101204225645[1]

散歩は、常に後を向いて確認をして歩いていましたが、現在は横でまっすぐ歩けます。

環境に慣れたか、後を向いて人の確認はなくなりました。

甘え方がぎこちないです。

分離不安は軽減されました。(移動先の環境による)

居るべき人の姿が見えなくなると、 くぅーん くぅーん と鼻泣きします。

食事は、飢餓感がまだ残ってます。

歯が当たる時もまだ有るので、落ち着かせるために食べ物を与える時は 「 マテ! 」の掛け声が必須です。

いじらしくて可愛い子です。

宜しくお願い致します。









こころ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/12/02

術後のこころ



臍ヘルニアを取ったので、まだ腹部が少し痛むかもしれないです。

少し、赤くなっている所がヘソです…(埋没法)



道路を歩いていて、端に紙・箱などが落ちていると、オモチャと勘違いして咥えてしまいます。

屋外での拾い食い防止のため、ゴミには気を付けて下さい。



室内でも、洗濯の終わった靴下を置いたままにしておくと、オモチャと勘違いします。(すぐ片付けて下さい)

目を見て、「 マテ! 」と言えば、人の言う事を聞こうとしてくれます。

部屋の敷居を見ると…「入ってもいいですか?」と言う感じで勝手に入ってきません(誘導してあげて下さい)


201012021030000.jpg

眼球チェックが約1週間後です(目薬の強弱の確認)







こころ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/12/01

動物病院にて


CIMG6825_convert_20101201221523[1]
本日

去勢手術    済み
狂犬病予防接種 済み
臍ヘルニア   除去済み
歯石      除去済み
マイクロチップ 装着済み




CIMG6823_convert_20101201221631[1]
茶色の部位は、毛がたくさん伸び始めています。

毛質が、ダックスのような感じです。 日が経過すれば、それなりにまとまってくるでしょうとの事。

傷となってしまったピンク色部分は、経年と共に皮膚が盛り上がり、傷口は消えると思います。

毛のために、メラトニンを処方してもらおうと思いましたが、神経質にならないで宜しい との事。




CIMG6835_convert_20101201221429[1]
点滴に栄養剤は投入してあるものの、疲れたようなので本日は早めに就寝の様子。。

右目の角膜潰瘍の点眼剤投与のためか、涙が多少出てますが眼球の傷はきれいに消えました。

あと1週間は点眼投与実施です。



201011301035000.jpg
ちなみに…ここ最近、やっと布ハウス内で体を横にして寝る事が出来ました。

今までは、体を丸くして「フセ」の状態で寝ていました。

不意に身体を触ると ビクビク してしまいますが、大分慣れてきた感はあります。



多分

今まで、

安心して身体を任せる

お腹を出す(出しても良い・出したい)

と言う環境の下には無かった

と思います。



マーキング癖は最初から有りませんでした。

指し当たって、性格も難なしです。

これからは、安心して甘えられる環境の元でのびのびと成長してほしいものです(^-^)









未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。